モリノイエの本棚007「暮らしを旅する」

2018.11.09

モリノイエ編集室

「暮らしを旅する」
中村好文著

建築家中村好文のエッセイ集。
「40歳の半ばを過ぎたころから、どうした風の吹きまわしか雑誌などから原稿の依頼が舞い込むようになり、依頼があれば『書いてみようかな』という気分になり、少しずつ文章を綴るようになりました。もともと、お喋りな上、好奇心も旺盛なので、友人知人に聴いてもらいたい(というより話して聴かせたい)
話題が沢山あるのですが、そのお喋りをそのまま文章に移すとエッセイのようなものになるのでした」

(———あとがきより)

 
そして、毎日新聞社で連載することとなり、その誘いに応じた25編をはじめ、本作のために綴ったエッセイがおさめられています。
 
イタリア旅を共にしたスーツケースのこと、
映画「ジョンとメリー」からインスピレーションを得た本棚のこと、
40年間愛用しているロビン・デイの椅子の生地を張り替えたこと、
南フランスにあるル・コルビュジェの小さな別荘のこと、
フィンランドにあるアルヴァ・アアルトの別荘「夏の家」のこと、
アメリカの建築家チャールズ・ムーアの自邸に泊まったこと……などなど
 
旅する日常、暮らしの中で、中村好文が培ってきた建築の目。その遍歴を垣間見ると、建築がもっと好きになりますね。

発行年:2013年
発行元:KKベストセラーズ
著者:中村好文