Blog

これからのこと2017*モリノイエのこと

新しい年に『おめでとうございます』という言葉を掛け合う。
この言葉の意味の重さを改めて感じます。
当たり前だと思ってはいけない。
感謝しなくてはいけない。
なんとか世の中を平和に保つ努力があるからこそなんだと。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

多くの方に支えられた2016年。
株式会社クレアは『クレア建築事務所』という
20年以上慣れ親しんだ屋号を
皆様にもっと身近な存在になれるようにという
願いを込めて『モリノイエ』に。
おかげさまで一周年を迎えることができました。

大人というのは、自己評価を謙遜して過小評価したり、
自惚れて過大評価をしてもいけないと思っています。

『モリノイエ』新たな夢と希望が生まれた素晴らしい一年でした。

モリノイエに集まる建主は、
私たちが出会いたかった人たちです。
家族を大切にして、素敵な人生をおくっている。
バランスのとれた考え方を持つ
尊敬できる人たちばかりです。

その多くの責任を通じて自己評価をすると、
建主が本当に欲しいものがなんなのかを
引き出すことが少しできるようなりました。
それにより右手に理想、左手にコストを持ちながら
デザインすることが上手くなりました。
現場も以前にも増して良い職人が集まるようになりました。
建物の品質も高いレベルで安定してきました。

こうなると少し欲が出てくるのが人情です。
「モット良くしたい!」
一つめは、すでにモリノイエの住人、
これからモリノイエの住人になる方には、
モット素早い対応をしたい。他にはないサービスをしたい。
二つめ、モリノイエのスタッフには
モットやりがいのある仕事と環境を整備してあげたい。
そして三つめ、モリノイエのパートナー(職人)には、
私たちの意識を変えることで、モット守ってあげたい。

2年目のモリノイエはモット期待を超えられるよう、
そしてズットズット末永く運営できるように努力していきます。
代表 五十嵐さとし

%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af

夜明けのニューヨークセントラルパーク。
昨年の10月に旅していました。

リチャード・ギアとウィノナ・ライダーの
ラブロマンス映画『オータム・イン・ニューヨーク』は
好きな映画の一つです。

映画の最初のシーンに出てくる小さな橋はどこかと探しながらのラン。
その場所は探せませんでしたが、
遠い昔に運ばれた迷子石は見つけることができました。

迷子石にはロマンがあり、
小さなことでくよくよなんかしていられない
気持ちになります。